雪恋まつりに行ってきました

こんにちは。経理の作野です。

3月も半ばとなりましたが、まだ寒い日や雪が降る日もあれば暖かい日もあり、季節の変わり目だなぁと感じている今日この頃です。

ドライブとカメラが趣味である私ですが、どんよりとした山陰の冬は行動意欲が激減し、家で過ごすことが多くなってしまいます。

それでも今年はやる気を出して、雪を撮りに蒜山まで出かけてきました。

「ひるぜん雪恋まつり」という雪で作ったかまくらのライトアップイベントです。

小さなかまくらがたくさん作られていて、その中にキャンドルが置かれています。

大きいかまくらもありました。

着いた時には、同じように写真を撮ろうという人たちの三脚がずらりと並んでいて、特等席は埋まっていました。

そんな三脚ゾーンからは離れて、夕暮れの空とかまくらを狙います。

夜景やライトアップは、この空が暗くなる前のマジックアワーが勝負です。

西の空に星がひとつ。

小さなかまくらたちはひとつひとつ違っていてとても個性的でした。

皆さんも来年はぜひ出かけてみてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*


*