当社のオンラインセールスの取組が山陰中央新報に掲載されました

9/5付の山陰中央新報に、オンラインを活用した企業PRについての記事が掲載され、その中に当社の取り組みを取り上げていただきました。

新型コロナウィルスの感染拡大する以前より、当社でもオンライン営業をスタートさせていましたが、対面式による営業が主流のため、あまり利用することができませんでした。
しかし、今回のコロナ禍をきっかけに、リモートワークをはじめ、さまざまな電子化が進む中、オンラインによる商談やセミナーが通常となるビジネス形態へと変化しつつあるように思われます。
当社では、6月にはPCB廃棄物処理、8月にはM&Aをテーマにしたオンラインセミナーを実施させていただきました。おかげさまでご好評をいただいており、今後も様々なテーマで開催していく予定です。

また、毎年7月ころ開催しております「排出事業者様の処理状況確認見学会」につきましても、リモートによる開催を検討中ですので、決まり次第ご案内させていただきます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止の取組としてより身近な存在となったオンラインツール。当社では積極的に活用し、これからも皆様に様々なご提案を行っていきたいと思っております。

山陰中央新報R2.9.5