竹矢小学校にて環境教育を行いました

2020年9月10日(木)松江市立竹矢小学校にて、出前環境授業を行いました。竹矢小学校様からは毎年この出前授業のご依頼をいただいており、今年も4年生2クラス合同で53名の生徒さんが参加されました。

内容は、まず初めに体育館にて「ごみの分別とごみのゆくえ」というテーマで、スライドとごみのサンプルを使ってクイズ形式で説明し、その後3グループに分かれて屋外でパッカー車の見学と説明を行いました。

生徒の皆さんは真剣に話を聞いて、一生懸命メモを取っておられました。最後の質問の時間では、「収集車にはどんな種類のものがありますか?」「リサイクルをせず、全て燃やせるごみにしたらどうなりますか?」など時間いっぱいまでたくさんの質問をしてくださいました。

先生からも、コロナの影響でなかなかみんなで集まったり、話を聞く機会が無く、大変ありがたかったと嬉しいお言葉を頂きました。

生徒の皆さんから素敵なお礼のお手紙が届きましたのでご紹介させていただきます。