小さな幸せ

総務・企画部の柳原です。この度の東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。被災地から遠く離れた場所にいることもあり、私が被害を受けた方々に対してできることは限られていますが、その中でできることをしていきたいと思っています。きっと世界中の多くの人が、今自分にできることを探していると思います。一日でも早い被災地の復興を祈っています。私はそんな中、3/26、27と神戸へ行ってきました。レミオロメンのコンサートがあったからです。 “復興のシンボルでもある神戸だからこそ、また多くの人が集まるコンサートという場所だからこそ募金を募る事で、それを呼びかける事で、一人一人の力は微力でも、僕たちはもちろん、スタッフ、そして会場に来てくれるお客さんの想いを束ねて、被災地に届けられたらと考えました。” とレミオロメンがコメントしているように、現在の状況を慎重に受けとめ何度も話し合いが重ねられた結果、予定通り開催されました。今回の神戸ワールド記念ホール公演会場にて集まった義援金は300万円を超えたようです。アーティストの力、歌の力はすごいなと思うと同時に、本当に一人一人の思いが集まると大きなものになるんだなと思いました。3月の風に想いをのせて、被災者の方々へ届くことを祈っています。 次の日は、人生初の阪神競馬場へ行きました。こちらでも随所で義援金を募っていましたし、レース自体が「被災地支援」と名のついているものがいくつかありました。レース中は興奮していて写真を撮っている場合でなかったので、パドックの様子を載せておきます。

 また、私事ではありますが、12月に結婚しました。結婚するにあたって今までと生活が大きく変わることで、「あたり前ってなんだろう?」とふと考えました。劇的に変化したにも関わらず、既に今の生活があたり前になっているわけです。大きく変化することを恐れているわりには昔に戻りたいわけでもない、特別良いことがなくても、実はこういう毎日を過ごせることが幸せなのかなと思います。小さなことにプンプンしていたらもったいない気持ちがしてきました。広い心の持ち主になりたいですね!