土曜日日直

こんにちは
営業事務の青木です。
今日は土曜日日直のことを書こうと思います。 アースサポートでは、当番制で「土曜日日直」があります。頻度は大体1ヶ月半に1回くらいですね。
今回のメンバーは業務管理の足立主任(男)、松本班長(男)、青木(女)の3名です。
いわゆる紅一点ってやつです。

休日の土曜日なら、8時頃に起きて(休日は早く目がさめるタイプなので)、知っとこ!をみている私ですが、日直の日はいつも通り出勤です。

会社に入る前に見上げた青空がなんだか憎らしく思いましたので写真に収めてみました。すごい青ですね!!
みなさんは何をして過ごすのでしょうか??!!

アースサポートには、本社棟と業務棟の2つの事務所があります。土曜日は、主に廃棄物のお持込をされるお客様の対応をしていますので、業務棟でのお仕事になります。
通常3~4名で業務をこなすのですが、日ごろ本社棟で仕事をしていると、慣れなくててんてこ舞いです。(入社6年目なのですが・・・)
いつもお待たせしてしまっているお客様、申し訳ありません。
土曜日日直では、本社の人と業務棟の人が一緒になるような組み合わせでメンバーが決まります。
今回で言うと、足立主任と松本班長が業務棟、私が本社です。
また現場のオペレーターとも話す良い機会です。本社にいるとなかなか顔を覚えてもらえないので・・・。
写真は、足立主任と柳原リーダーです。

普段の業務では、あまり話すことがないので、土曜日日直は唯一交流の場でもあります。昼ごはんもお弁当を注文して集まって一緒に食べます。
慌しく動いている中で協力して同じ業務を行うと、自然に一体感が生まれます。
・・・今回も何とか無事に終えることが出来ました。

今回は天気も良かったせいかたくさんのお客様にお持込いただきました。
ありがとうございました!!