ちょっと早めに氏神様にお参りしました

 年末年始は大雪になるとの予報なので、今日は少し早いですが地元の氏神様にお参りに行きました😊 まだ新年明けてないので「初詣で」ではないですよね?これって何て言うんだろう?

 

 私が住む地域の神社は賣豆紀(めづき)神社さんです。

 本殿の右側に「疫病封じ祈願」というのぼりが立っていたので、立て看板を読んでみました。「病気平癒(へいゆ)、諸災祓除(はらいよけ)」と書いてありますね。

 昨年は新型コロナで世界全体がたいへんな状態になり、今もまだその被害が拡大しています。12月からイギリスやアメリカはワクチンの接種が始まりましたが、日本では来年2月に承認される見込みのようで、国全体に行き渡るにはまだまだ半年以上はかかると思います。一日も早く新型コロナが収まり、世の中の人々の病気が平癒されることを心から祈っています。また昔と同じように旅行に行ったり、気の合う仲間と一緒に食事を楽しんだり、親族で集まって楽しい時間を過ごしたりしたいですね。

 

 今まで当たり前だったこと、普通だと思っていたことが新型コロナのために急にできなくなり、今まで過ごした時間は本当に大切な時間だったんだと改めて感じるようになりました。またあの時の楽しさを取り戻したいですね。

 

 早めにお参りをして本当に良かったと思いました😃 正月三賀日も天気がよくてさらに密を避けることができれば初詣に行きたいと思っています。

 

 今年一年、皆様には本当におせわになりました。来年もよろしくお願い申し上げます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*