忌部小学校で出前環境授業を行いました

 先日の7月14日に忌部小学校様に訪問させていただき、小学4年生の生徒の皆さんの前で出前環境授業を実施いたしました。ご協力いただきました忌部小学校の先生方、関係者の皆様、そして楽しく参加してくれた生徒の皆さんに心から御礼申し上げます。ありがとうございました❗️

 

 弊社の担当部署は総務・人事課なので、同課のメンバーや西村本部長にも参加してもらって講師役を務めてもらいました✨ 出前授業のテーマは「ごみのゆくえ」で、松江市のご家庭で日頃から分別しているごみがどのようにリサイクルされるか、そのゆくえを追うという内容です✨ クイズも行ったりするので、生徒の皆さんも楽しそうに参加してくれています。

 また、出前環境授業ではいつもごみ収集車(パッカー車といいます)を学校に持って来させていただき、生徒の皆さんにも見てもらっています。小学生は皆さんごみ収集車好きですよね❗️ すごく嬉しいです😃

 今回の出前環境授業も総務・人事課の皆さんの頑張りのお陰で無事に終了しました。ご参加いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

 

 忌部小学校の皆さんには下の写真のようにお礼の感想文を送っていただきましたので、弊社の会議室に展示させていただきました✨ 本当にありがとうございました❗️

 弊社では出前環境授業を大切な地域貢献活動だと考えていますので、今後も実施していきたいと思っています😊

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*