2021-22シーズン期待しています❗️

 本日は島根スサノオマジックのフロントの方々がお越しになられ、2021-22シーズンのロスターガイドをいただいたり、いろんな話をすることができました。お忙しい中お越しいただき、誠にありがとうございました❗️

 

 「ロスターガイド」は今までなかったですが、とても良い取り組みですね✨ 今回のようにスポンサー訪問の際にこのロスターガイドを渡して説明しているとのことでした。特に今シーズンのように日本代表の金丸選手や代表候補だった安藤選手という有名な選手が入団するとなると話は盛り上がりますし、クラブやそれを支えるバンダイナムコ様の熱意がビシビシ感じられるので、スポンサー営業にはとても良いツールだと感じました😊  カッコいいですよね❗️

 今回は、2019年にバンダイナムコエンターテインメント様が島根スサノオマジックの経営権を取得した際に私たちのカウンターパートとして大変お世話になった方にお越しいただき、懐かしい話に花が咲きました✨ そうして、改めてバンダイナムコ様に対する感謝の気持ちでいっぱいになりました😊 本当にありがとうございました❗️

 

 B1で戦えるチームになるためにはクラブの財政基盤がしっかりしていなければならないのは自明の理です。2014年に経営に参画させていただいてからもそうでしたが、これまでは島根スサノオマジックを愛してくださる地元の皆さんに夢や誇りを届けたいという熱い思いと、そのためにはチームに投資をしなければならないことは分かっていながらも自分たちにその財力が無いという辛い現実に挟まれ、なかなか上手く運営できていませんでした。そんな中、2019年にバンダイナムコエンターテインメント様の門を叩き「私たちが愛してやまない宝物のような島根スサノオマジックを助けてほしい」とお願いしました。

 

 あれから2年経ち、B1で上位を目指せるチームを作り上げた島根スサノオマジックの皆さん、そしてオーナーであるバンダイナムコエンターテインメント様に対し心から感謝いたします❗️ 今シーズンの開幕が待ち遠しいです😊

 

 今回お話を聞かせていただき、改めて地元の頑張りの大切さを意識しました。私たち地元が一生懸命頑張り、それをバンダイナムコ様が支えてくださって、より地域を盛り上げていくということですね。これがバスケットボールだけでなく他の活動にも波及していけば、都会の大企業と地方都市の協力による地方創生モデルになれるのではないかとも感じました✨

 

 地元の頑張りという点では、今まで島根スサノオマジックと深い縁があった弊社ももっと頑張らないといけないですね。弊社は昨年からのコロナ禍の影響もあってなかなか厳しいのですが、今回久しぶりに2019年当時のことを改めて思い返してみて、地元企業の1社として微力ではありますが支えていきたいと感じました😊

 それにしても、オフィシャルパートナーガイドもカッコよくなりましたね❗️

 

 今シーズンは個人的にもシーズンシートを購入して復活したいと考えています💪 今から開幕が楽しみです✨

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*