講演の動画撮影

 今日の午前中は会社で講演の動画撮影を行いました😊

 

 私はしまね環境アドバイザーとして登録させていただいていまして、対象範囲は廃棄物のリサイクル等にかかる内容で小学校や中学校で講演させていただいています。今回は松江にある開星高校様からのご依頼ということ、ご希望の時間も90分と長かったこともあり、パワーポイントをしっかり作って準備させていただきました✨

 

 しかし、その後に新型コロナワクチンの産業医契約会社集団接種(職域接種)である程度の人数の枠を頂けたため、私も出来るだけ早めに接種をすることにしました。その結果、2回目のワクチン接種が今回の講演の前日である9月1日になってしまい、モデルナワクチンの2回目は副反応が出やすいこともあって事前にどうすべきか学校と相談させていただきました。37.5度以上になってしまえば学校に立ち入ることができませんし、ドタキャンになってしまうと大変ご迷惑をお掛けすることになりますので、慎重に検討し対応させていただきたいと考えました。

 

 協議の結果、事前に講演内容を動画で撮影し、それを事前に納品させていただくことになりました❗️開星高校の皆さん、ご理解賜りありがとうございました。私自身ワクチン接種を遅らせようか悩んだのですが、経営者として責任がある立場なので、そのためにワクチン接種が遅くなって会社やお客様にご迷惑をお掛けするわけにはいかないと考えて接種を優先することにしました。申し訳ありませんでした。

 

 動画撮影はzoomを使って行いました✨ スライドの内容が見やすい方がいいですし、講師である私の顔もいちおう出しておいた方がいいかなと考え、いつも使っていますzoomの会議のイメージでやってみましたが、案外いい感じになりました😊

 もともとのご依頼内容が「循環型社会・持続可能な社会を構築するための、企業としての取り組み。世界のリサイクルの現状や取り組み、これからの国際社会の取り組みについてなど、国際的な幅広い視点からの講演。」ということでしたので、SDGsや低炭素、プラスチック資源循環等についていろいろお話ししました。また、「国際的な幅広い視点」というご依頼については、私が過去に行ったことがあるインド、イギリス、モルディブ、アメリカ、フランスのごみ事情等も当時撮った写真を紹介させていただきながらいろいろ話しました✨ 他の講演でも海外のごみ事情のお話は関心を持っていただけることが多いですね。時間も制限時間内に終わりましたし(15分くらい余りました)、なんとかお渡しできたのでホッとしました😃

 

 なお、2回目のワクチン接種は今日の午後に無事に終わり、少しずつ熱が出だしている感じです💦 やっぱり1回目と2回目は違いますね! 明日学校で講演するのを事前回避しておいてよかったです😊

 

 通常の講演と異なり、参加者のリアルな反応を手応えとして確認することができないため不安な部分は多いですが、少しでも学校の皆さんにお役に立てればと思っています。

 

 今後ともよろしくお願いいたします❗️

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*