松江商工会議所のしょほうに掲載いただきました

 松江商工会議所の会報誌「しょほう」に弊社のDXに関する取り組みが紹介されました✨ ありがとうございました❗️ 「わが社のデジタル改革」というテーマの記事なのですが、その事例として大変恐縮ではありますが弊社を選んでいただきました。ありがとうございます😊

 

 内容はこんな感じです。

 弊社がDXに大きく舵を切ったのが2018年9月からです。そのタイミングで島根スサノオマジックの取締役会長を退任し、今まで”二足のわらじ”で両社の経営に取り組んでいた状態からアースサポートのみに集中できるようになり、喫緊の課題だと感じていたDXの推進に着手しました。

 

 いちばん最初に取り組んだのが電子契約システムの導入でした。産業廃棄物の収集運搬・処理については書面による契約が法律で求められます。この”書面による契約”は紙でなければならないわけではなく、電子的な書面でもOKです。この分野の電子化は手間を省き、契約締結もスピーディーにできることから、お客様にとっても弊社にとってもwin-winの改善になりました✨

 

 その時の経験からDXはトップダウンが重要だと感じ、自分でいろいろ調べて当社に導入できそうなものはどんどん進めました。社内では通常業務に加えて新たなDXサービスの導入という仕事が増えるため最初は消極的でしたが、実際に導入してみるとかなり便利になったので喜んでくれたのではないかと思います。

 

 また、2020年からは新型コロナの影響を受けてテレワークも推進しました。今までのDXの取り組みがなかったらこんなにスムーズにテレワークを導入することができなかったと思います。

 

 これからも必要に応じて新しいDXも導入していきたいなと思っています😊

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*