社内Q&A(チャットボット)の取り組み

 昨年の8月から総務・人事課のほうで社内Q&A対応にチャットボットを導入する準備を進めてきました✨ 総務・人事課の皆さんお疲れさまです❗️

 

 たとえば社員の皆さんが規程類に従って各種申請を行いたいと思っても、申請方法を覚えていないと総務・人事課に問い合わせをすることになります。しかし、担当者がお休みだったり時間外だったりすると必要な時に答えが返ってこない場合もありますね。そんな時に簡単で分かりやすいチャットボットを会社が準備しておくことで、社員の皆さんはストレスなく必要な情報を入手することができます💡

 

 ↓これが総務・人事課が頑張って準備してくれているチャットボット(労務・人事版)です。その他にも「備品・システム版」もありますし、最近は新たに廃棄物の「マニフェスト・品目判断」についてのチャットボットを製作中です。このチャットボットはいわゆる”シナリオ型チャットボット”と言って、選択肢を選んで次に進んでいくというやり方になっています。やることを順番に説明するというケースではとても使いやすいと思います✨

 ↓こちらは実際に使っている様子を撮ってみました。

 総務・人事課の皆さんが毎月数十個のチャットボットの内容を入れるという部署目標を決め、毎月コツコツ入力してくれました。その後プレオープンを実施し、使ってくれた社員の皆さんから質問や意見を吸い上げて改善し、9月1日からの運用にこぎつけました❗️ これからさらに修正しつつ、社員の皆さんに便利に使っていただけるようにしていきたいと思っています。

 

 常々私は「DXはトップダウンが必要」と言っていますが、このチャットボット導入は総務・人事課が考えて導入してくれました。社内の問い合わせをより迅速に、どんな時間でも対応できるようにするためにチャットボットを導入したいと私に相談があった時はすごく嬉しかったです😊 そしてチャットボットサービスの選定等も含め、しっかり準備をして今回の運用開始を迎えることができました。

 

 これからも日々改善を進め、社員の皆さんが働きやすい環境を作っていきたいと思っています😊 総務・人事課の皆さん、ありがとうございました❗️

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*