新川リサイクルセンター現場研修2日目

 今日も昨日に引き続き現場作業に入らせていただきました。配車担当の課長、収集作業に同乗させていただいたドライバーさん、新川リサイクルセンターに関わるすべての皆様に感謝申し上げます。ありがとうございます❗️

 

 今日は午前中はペットボトルの回収車に同乗させていただきました。昨日ペットボトルの選別作業をやったばかりで、「昨日選別したペットボトルはこうやって回収しているんだな」と実感が持てました。今日はその他に工場の産廃(廃プラ)の収集作業にも行かせていただきました。いろんな種類の作業に参加することで、以前M&Aを検討している時に聞かせていただいていた営業的な話と、そのことを現場で実際にやってみて理解できたことが繋がりますね💡 やっぱり新しくグループに参加いただいた会社の現場に入るのはとても勉強になると感じました。

 

 アカルタスホールディングス株式会社は、事業成長戦略のひとつとして積極的にM&Aを行っています。ターゲットの業種はやはり廃棄物業界ですが、プラスチック資源循環分野については範囲を広げて知見を得たいと考えています。今回のようにグループトップの私が積極的に現場に入って現場職員の皆さんと真摯に向き合うことが重要だと考えており、今後のM&Aでも同様に現場に入っていきたいと思っています😊

 

 今日は午後から夏山前社長に同行いただき、新川リサイクルセンターが入らせていただいている黒部市リサイクル事業協同組合の組合員各社様に訪問させていただき、ご挨拶させていただきました。また、行政訪問や地域の方にもご挨拶させていただきました。今後ともぜひよろしくお願いいたします。

 

 夏山前社長に「黒部駅の近くで美味しいお店を紹介していただけますか?」と聞いたところ、いぶきというお店が有名だということで、牧野社長と二人でさっそく行ってみました。すごく美味しかったです❗️ご紹介いただきありがとうございました。

 富山はやっぱり魚が美味しいですね。特にブリが美味しかったです!牧野社長も単身赴任で黒部に住むので、美味しいお店を探すのは大事ですね。

 

 ということで今日も無事に現場研修が終了しました。ありがとうございました❗️明日も頑張ります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*