永年勤続表彰

 本日は朝礼時に永年勤続表彰を行いました。今回の対象者は10名で、10年勤続2名、15年勤続3名、20年勤続3名、25年勤続2名でした(弊社では勤続10年から5年おきに表彰しています)。本日参加できなかった2名の社員には後日また表彰させていただきます。

 

 表彰を受けた皆さん、長きにわたりアースサポートを支えてくれて本当にありがとうございます❗️

 25年勤続というと、私が平成8年6月に入社しましたので私と同期ということになりますね😊 また、今回は新卒3期生の金山部長や井東君も20年勤続の表彰をさせていただきました。弊社では平成11年4月から継続的に新卒採用をさせていただいており、平成11年4月新卒入社の職員を1期生と呼んでいます。当時はまだまだ小さな組織だった頃で、彼ら彼女らの頑張りのお陰で今のアースサポートがあります。当時と比べると社員数も3倍くらいになったのではないかと思います。

 

 『人は城、人は石垣、人は堀。情けは味方、仇(あだ)は敵なり。』という有名な言葉がありますね。企業経営をしていると本当にその通りだと感じます。まさに”企業は人なり”ですね。また、今回のブログの主旨とは少し異なりますが、情けは味方、仇(あだ)は敵なりという言葉は、特に退職した社員に対して感じることがあります。退職した社員に対しても誠意を持って対応し、いろいろ気にかけること。何かあれば出来るだけ助けてあげようという心を持つこと。そういったことが”情けは味方、仇(あだ)は敵なり”という言葉に通じるものがあるなと実感します。

 

 また、アースサポートではここ数年”プロ人財の採用”に力を入れています。その分野で優れた知見を持っている人をスカウトして弊社の組織に入っていただき、存分に力を発揮いただくという取り組みです。ある程度事業規模も大きくなってきたのでそういった分野にも投資ができるようになってきたのですが、先ほども書いたように”企業は人なり”ですので、とても大事な投資だと考えています。

 

 いろいろ書きましたが、今回の永年勤続表彰者の皆さんを含む多くの優秀な社員に恵まれ、ここまで会社を伸ばすことができました。社員の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。私はこれからも皆さんの先頭に立って一生懸命頑張りますので、一緒に力を合わせて頑張っていきましょう。

 

 この度は永年勤続表彰おめでとうございました❗️

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*