島根スサノオマジックCS出場決定!

 17日(日)の夜から岐阜に出張し、美濃化学工業で勤務していました。当初は今週はずっと岐阜にいようかなと思っていましたが、島根スサノオマジックの4月2日・3日のホーム戦がコロナの関係で中止になってしまったので、今回のホーム戦はなんとしても現地観戦したいと思って帰ってきました😊 2021-22レギュラーシーズンのホーム戦は本日も含めて4試合(VS三遠戦、VS富山戦、VS滋賀戦2試合)しかないので、行ける時に行かないとなと思いまして。それに念願のCS出場が決定したので、今日のホーム戦でなにかイベントがあるかなという期待も込めて帰ってきました。

 

 岐阜出張はFDAが欠かせません。私の家から出雲空港まで30分くらい。出雲空港から名古屋小牧まで1時間弱。名古屋小牧にあるトヨタレンタリースで車をレンタルして美濃化学工業まで1時間弱なので、待ち時間を含めても3時間半くらいで着いてしまいます。FDAさんいつもありがとうございます! 今回はピンクの機体でした。

 18:30くらいに自宅に到着し、そのまま奥さんと一緒に歩いて松江市総合体育館へ。久しぶりのホーム戦なのでワクワクしながら会場に向かいました。

 

 平日夜の開催にも関わらず多くのファン・ブースターの皆さんが来場されていました。盛り上がってますね!試合は終盤に三遠の猛追がありましたが島根が勝ち切りました❗️

 そして、試合終了後にやはりCS出場決定のイベントというか、チームがバナーを持って記念写真がありました。目の前で見ることができて本当に感無量です。

 2016年に開幕したB.LEAGUE、島根はB2からのスタートでした。当時島根スサノオマジックの社長を任されていた私としては本当に悔しくて、ブースターの皆さんにも申し訳ない気持ちでいっぱいでした。「絶対に1年で昇格しよう!」とブースターの皆さんやスポンサー、行政の方々に誓い、チームが本当によく頑張ってくれて2016-17シーズンはB2で西地区優勝を果たしてB1昇格を掴み取りました。

 

 しかし、初めてB1で戦った2017-18シーズンはB1の高い壁を思い知らされた1年になりました。この頃のことは昨年5月のブログ「島根スサノオマジックのホーム最終戦」に書かせていただいていますので、もしご興味があればそちらも見てください。そして、私が島根スサノオマジックの社長をやっていた頃のブログ「島根スサノオマジック社長の一日」もまだ残っていて、少し読み返してみたのですがとても懐かしく感じました。

 

 昔話はさておき、我らが島根スサノオマジックが初めてCSに出場することになり本当に良かったです!選手、チームスタッフ、クラブの皆様の絶え間ない努力の賜物だと思います✨ そしてファンやスポンサー、行政はじめとする関係各位の支えがあったからこそですね。また、なんといってオーナーであるもバンダイナムコ様の強力なバックアップにより、チームが短期間でこれだけ強くなったのは本当にすごいことです❗️心から感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 あとは、クオーターファイナルはぜひホーム開催になればと願っています✨ レギュラーシーズンの残り試合が少ない中でかなりの勝ち星を積み重ねないといけないですが、松江市総合体育館でCSを戦うスサマジ戦士の勇姿を見たいですね!

 

 CS出場おめでとうございます!レギュラーシーズンの残り試合、そしてCSでの大活躍を期待しています❗️

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*