プリンタ等の処理単価区分の変更について

産業廃棄物として排出されるプリンタ等(プリンタ、複合機、コピー機スキャナ)の処理について、これまで小型家電の中で処分対応を行っております。
この度、弊社にて中間処理を行った以降の対応について変更がありましたので、処理単価の区分を以下のように変更させていただきます。

 

【改定内容】
プリンタ等(プリンタ、複合機、コピー機スキャナ)の処理単価区分
(旧単価区分)令和4年5月31日まで 「小型家電処分代:29,000円/m3」
(新単価区分)令和4年6月1日以降 「産業廃棄物処理代[C]:24,000円/m3」

  • プリンタ等以外で小型家電の扱いとなっているものについては、処理対応及び処理単価区分の変更はございません。
  • 今後プリンタ等の処理をご希望の際に、現在ご契約いただいている内容に「産業廃棄物処理代【C】」の単価区分が含まれていない場合は、別途覚書又は受発注書を交わさせていただきます。
  • 最終処分先の一覧等については、変更ございません。

 

ご不明な点がございましたら、弊社営業部までお問い合わせください。
TEL 0852-37-2890(ガイダンス2番)