美濃化学工業 Day 44 白川郷に行きました

 昨日から美濃化学工業で勤務していましたが、今日は美濃化学工業から富山県黒部市にあるグループ会社の新川リサイクルセンターに行きました。美濃化学から新川リサイクルセンターまではGoogle Mapで検索すると233km、3時間と表示されます。美濃化学からは車で5分程度で東海北陸自動車道の美濃ICに行くことができますので便利です✨。

 

 前回も同じルートで新川リサイクルセンターに行ったのですが、ノンストップだとけっこう大変でした。今回は中間地点くらいで少し休憩をしようと思って調べたところ、美濃化学から1時間半走ったくらいの地点がちょうど合掌造りで有名な白川郷ICだったので、お昼休憩を取るついでに行ってみました。白川郷は岐阜県白川村にあります。

 

 白川郷ICを降りて、「村営せせらぎ公園駐車場」に駐車し、すぐ近くの合掌造りの建物で自然薯そばをいただきました。自然薯美味しいですね!

 食後に「であい橋」という歩道橋を歩いていくとすぐに合掌造りの集落があります。↓こんな感じです。

 歩いていると、国の重要文化財に指定されている「和田家」の内部が公開されていたので入ってみました。江戸時代中期に建てられて、300年以上の歴史を誇っています。写真のように合掌造りの屋根裏を見ることもできますので、行かれる人はぜひ和田家も見学してみてください(料金は大人400円、こども200円でした)。

 当時は広い屋根裏の部屋を利用して養蚕(ようさんと読みます)をしていたとのことで、今も養蚕をしておられました。初めて蚕を見ました!繭から生糸(絹)を作るんですよね。

 ということで、移動の間の短い時間でしたが、世界遺産の白川郷を満喫することができました。ご縁をいただいて今年の1月から月に2回は岐阜県美濃市に行かせていただいていますが、白川郷に来たのは初めてです。自動車で1時間半の場所に世界遺産の白川郷があるというのはすごいなと嬉しくなりましたし、岐阜のことをもっと好きになりました✨ 今後も時間があれば少しでも観光したいと感じましたし、出来るだけ岐阜のことをブログ等で紹介できればと思っています。

 

 白川郷すごかったです!