スペシャリスト

営業部の湊です。10月に入り朝晩はすっかり涼しくなりました。先日鳥取花回廊に行った際にサルビアの花が見ごろを迎えていました。周りの山々が徐々に紅葉し始めており、本格的に秋らしくなってきたなぁと感じます。
さて、10月と言えば当社にとって新年度スタートの月です。会社全体の売上目標を元に各個人の売上目標を設定し、達成に向けて1年間の行動計画を立てます。同時に1年間自らどういった営業活動を行っていくのか、各個人でスローガンを決めています。今年の私のスローガンとして、「担当分野のスペシャリストになる事」を掲げました。
新年度より私の担当分野として、「コンサルティング業務」と「LED照明販売等の環境機器のご提案」の2分野を専任担当として任せていただく事になりました。通常は当社の各サービス分野を全営業マンで分担しています。今まで専任として担当させていただく事はなかった為、任せて頂いた以上は責任を持ってしっかり結果を出さなければと思っています。
専任となった以上は、その分野の知識をしっかり深めていかなければなりません。社内の誰よりも詳しく専門知識を持ち、分からない事があれば湊に聞けば分かる、お客様からもその分野ならアースサポートの湊に聞けば分かると言って頂ける、まさにその分野のスペシャリストと言える存在になる事が今年度の目標です。お客様のニーズの分析、その分野の市場動向、ライバル他社の情報等々、最適なサービスのご提案が出来る様日々情報収集が欠かせません。
また、環境機器のご提案を担当させて頂く様になってから、周りから楽しそうに仕事をしている様に見えると言われる様になりました。楽しそうに取り組んでいる様に見えると言うことは、その分野が好きで、仕事自体を楽しんでいる証拠だと思います。人間好きな事は無意識に他より力を入れ、楽しみながら取り組むものだと思います。周りからそう見えたと言う事は、私に向いている分野なのだと思います。専任分野のスペシャリストと言われる様、責任感を持ち、自ら学ぶ姿勢を維持しながら1年間頑張っていきたいと思います。
18.3:350:261:0:0:2:none:0:0::0: