新しい年度、新しい出会い

営業の土井です。決算月である9月も終わり、10月からアースサポートとしての新年度がスタートしました。前年度は東日本大震災などの影響も若干ありましたが、会社として、また個人としても良い1年になったのではないかと思います。営業部の各メンバー、事務所の社員、現場の方々皆さんに感謝し、新年度も一致団結してがんばっていくぞ!という気持ちを強くしています。
新年度が始まった中、私は前年度の6月より廃棄物に関する研修を毎月受けさせてもらっています。11月までの半年間、月に1、2回のペースで参加していき、合宿あり施設見学ありと非常に中身の濃い研修です。廃棄物についての営業を7年半行っていますが、研修を受ける中でまだまだ自分の知らないことも多くあるなと感じることも多く、参加する度にいろいろな知識の習得ができています。
知識を得る以外で、こういった研修では「人との出会い」ということが、参加していることの重要なファクターではないかと感じています。都心部の方だけでなく、私のように地方から毎回来られている方も多く、また会社の規模や得意としている事業もそれぞれの会社で違います。いつもは営業で山陰地方の方とお話しさせていただくことが多いですが、研修に参加して各地域で頑張っておられる同業者の方と話をさせてもらうことで、営業を行っていく上でのヒントが得られ、また強い刺激にもなっています。こういった場では積極的にコミュニケーションを取り、お互いの会社のことを知ってより親交を深めることが本当に大事なことですね。
今月は研修の中で秋期合宿も予定されており、今後の廃棄物業界を考えていくような機会も与えていただけます。せっかく出会えた研修の仲間と、これからのこの業界についてしっかり考え、そして語り合い、先々までお付き合いのできる関係を築いていきたいと思います。
9.6:263:350:0:0:2011-10-06125614:none:0:0::0: