自分の言葉で確認する

こんにちは!新入社員の藤原です。早いもので私たち新入社員が入社してから半年ほどが経ち、少しずつですが一人で廃棄物の下見を行なう機会も増えてきました。10月からは本格的に一人で営業活動を行なうため、一つ一つの案件から出来るだけ多くのことを学び取れるよう心がけています。今回は私がお客様とお話しする中で気をつけていることを書こうと思います。
私が今お客様と接する際に気をつけていることは、自分なりの言葉で説明・確認を行なうということです。というのも、私はお客様との会話にまだまだ慣れているわけではありませんので、お客様のお話に合せてしまいその場で確認しないといけなったことを聞き忘れてしまった・・・ということがあったためです。
もちろん日常会話なら別ですが、営業マンがそれではいけません!営業としてお話をさせていただいているのですから、自分からお客様が困っておられることないかお尋ねしなければなりません。そのため私は手帳などよく見る場所に「自分の言葉で確認する!」といった付箋を付け、何度も見ることで意識付け・習慣づけをするようにしています。多くのお客さまのお困りごとに対応できるよう、自分の言葉でしっかりと確認していきます!
11.5:263:350:0:0:005:none:0:0::0: