学ぶことを見つける

こんにちは!新入社員の藤原です。 前回ブログを担当してから早2ヶ月。まだまだ研修の身で失敗することも多々ありますが、先輩方の営業に同行して廃棄物の下見を行なったり、お客様から電話を受けた際に自分でも対応できる事が増えて毎日の業務を活き活きと行なえています!今回は私が日々の業務で心がけていることを書いていきます。
入社して2,3ヶ月が経ち、仕事にも慣れてくると日々の業務を“なんとなく”行なって毎日を過ごしてしまいがちです。当社では新入社員が積極的に電話に出ていますが、その対応に関しても“なんとなく”で行なっていてはお客様をお待たせしてしまったり、同じ事を何度もお伺いしてしまったりとご迷惑をおかけすることになりかねません。それに、それでは自分の成長に繋がりません。
そのため私は一日の業務の中で学ぶことをひとつは見つけるようにしています。例えば電話応対で自分が対応し切れなかった内容を後で先輩に確認し、対応の仕方を学ぶ。営業同行させていただいた際には以前と同様の案件であっても先輩方のお客様との会話や作業段取をよく見て、分かる限りで自分ならばどのように対応するかを考え、少しでも新しいことを学び取ろうとしています。
当社では9月末で一通りの新人研修も終わり、10月から本格的に一人で営業を行なっていくことになります。早く一人前の営業マンになってお客様の“困った”を解決できるよう、これからも日々学んでいきたいと思います!
28.6:320:240:0:0:DSCF0004:none:0:0::0: