8月5日(松江水郷祭)

 昨日・今日と恒例の松江水郷祭です 私は本年度、地元の青年会議所の理事長をしているため、昨日も頑張って水郷祭のお手伝いに参加しました。
だんだんステージ
 私達が担当しているのは白潟公園のだんだんステージ。大口スポンサーさんの担当の方が広島から来られていたのでお会いしたのですが、なんと中学時代の同級生でした。しかも同じバスケ部で頑張った仲間 びっくりしました。しばらく昔話に花を咲かせました。世間は狭いですね
 だんだんステージでは子供達のダンスやライブが行われました。取引先の社長さんがいらっしゃったので挨拶をしたら、『自分の孫がダンスで出るので見に来ました』とのことでした。地元の祭りを盛り上げるっていうことは、地域の皆さんに楽しんでもらい、地域を元気づけることになるんですね。今回はいろいろな「つながり」を意識する機会をいただきました。ライブでは昨年松江青年会議所が松江を元気づけるために作った応援歌「まつえーる」をアレンジして曲を作ってくれた遊吟や、以前松江青年会議所で自主制作した映画「しじみ」のエンディングを歌ってくれた2人組ロッカ(島根県の歌『だんだん』を歌った人たちです。私もこの曲が大好きです。解散をしてしまったのが残念です。)のうちのLOCOさんも登場し、たいへん盛り上がりました
花火
 それで、最後は恒例の花火大会。私の家族も来たので一緒に見ました。綺麗でしたよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*