仕事納め

 当社は廃棄物収集運搬・処理業務を営んでいますので、1年のうちで12月は特に忙しい時期になっています。これは多くの会社やご家庭の方々が年末大掃除をなさって、その廃棄物を当社が収集運搬・処理・リサイクルをさせていただいているからです💡 いつもご愛顧賜り厚く御礼申し上げます!また、社員の皆さんには年末の大晦日まで一生懸命仕事をしてもらい、本当にありがとうございます。感謝しています❗️

 私の今日の活動は、まず朝の朝礼で仕事納めの挨拶をさせてもらい、その後10時くらいから地域の自治会長の皆様に年末のご挨拶に訪問させていただきました😃 本当は今日のように大晦日ではなく先週の28日(金)に伺いたかったのですが、私が東京から帰って来る予定だった出雲行きの第1便が雪のため欠航になってしまい、スケジュールが大幅に狂ってしまいました😰 そのため本日伺わせていただきましたが、ほとんどの自治会長様がいらっしゃったのでご挨拶ができて本当に嬉しかったです。ありがとうございました!

 

 当社は平成12年から地域の自治協会様、自治会様、水利組合様の合計8団体様と「環境に関する協定」を締結させていただいており、年に1回は当社の施設運営状況の視察をしていただき、意見交換をさせていただいています。また、一部の自治会様では当社がてんぷら油の回収事業を実施させていただいており、とてもお世話なっています。また、当社としても地域貢献活動の一環として地元の竹矢小学校に毎年図書の寄贈を行ったり、竹矢小学校のミニバスチームに対して当社主催の島根スサノオマジック選手によるバスケットボールクリニックを開催する等、様々な交流活動を続けています。こうした活動を通じて、当社はその”3つの約束”で掲げているとおり『地域との共生を目指し、地域に喜ばれ必要とされる会社作り』を行なっていきたいと考えています。

 

 そのような活動も含め、毎年年末には心からの感謝の気持ちを込めて各自治会長様に年末ご挨拶の訪問をさせていただいています。年末ご挨拶の際にはいつも管理本部の西村本部長が車の運転をしてくれるのですが、その道中でも平成12年の環境協定締結の頃の話や、地域が当社の事業活動を継続的かつ安定的に進めていく上でどれだけ重要なことかを話しています。こういった思いを私だけでなく次の世代にも語り継いでいくことが、今年50歳の節目を迎えた私にとっての重要な役割なんだと最近特に感じるようになりました。感謝の気持ちを忘れずに、そして責任を持って事業を進めていくことが大事だと考えています😊

 

 大晦日は事務系職員は全員で手分けをして清掃を行い、また一部のメンバーは朝から恒例の豚汁作りを頑張ってくれています❗️今日は午前中で仕事納めをし、私は現場事務所にも顔を出して仕事納めの挨拶をし、職員が作ってくれた豚汁を皆で食べました✨ とても美味しかったです❗️ありがとう❗️

 今年は個人的にも会社としてもいろんなことがあった1年でしたが、こうして無事に終えることができ本当によかったです。当社を支えてくれている社員の皆さん、日頃お世話になっています地域の方々、ご愛顧いただいていますお客様、ご指導いただいている行政の皆様、そして協力会社の皆様に心より感謝申し上げます。今年も誠にありがとうございました❗️来年もよろしくお願い申し上げます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*