あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。経営企画室の佐々木です。昨年の4月より、CSR推進部から経営企画室へ異動となり、東京での勤務となりました。早いもので、東京での生活もまもなく1年になろうというところです。新たな業務になりますので、勉強の日々では有りますが、充実した時間を過ごすことが出来ています。

 

 話は変わりまして、年始に地元に帰省した話をしたいと思います。私の地元は岩手県の沿岸部になります。これまで、松江で勤務していた際は島根から岩手までほぼ一日がかりで帰省していましたが、今年からは東京からということで非常に楽になりました。地元では、基本的に実家で食って寝ての生活をするのですが、地元の友人と再会するのも一つの楽しみとなっています。

 

 今回は、地元の友人と一緒に「龍泉洞」という鍾乳洞に探検に行きました。龍泉洞は、地底湖がいくつかあり、水が非常に澄んでいることで有名です。真冬の鍾乳洞は非常に寒いように感じますが、1年通じて気温が10度前後で推移している為、真冬に行くと非常に暖かく感じます。掲載した画像は、その龍泉洞内に住み着いているコウモリです。天然記念物に指定されているそうです。

話が長くなりましたが、今年も1年よろしくお願い致します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*