施設見学

 昨日は名古屋出張でした✨ そして今日は滋賀・京都出張だったので朝早くに名古屋を出発し、最初の目的地である守山へ。守山の工場に訪問させていただき、2種類の施設見学を行いました!

 1種類目の機械は「バリスティックセパレーター」です。これはSTADLERというドイツのメーカーが製造している選別機で、日本では富士車輌さんが販売しています。今回も富士車輌さんの滋賀工場にお邪魔して施設を実際に見てきました!当社でもバリスティックセパレーターに非常に似ている施設を以前に導入していますが、経年変化で修繕等も必要になってきていることと、今回新たに光学選別機の導入を検討していることもあり、全面的にラインの入れ替えを検討しています。その中でラインの頭に持ってくる選別機を今までのものにするか、それともバリスティックにするか、はたまた全く別のものにするか等を検討しています。

 でもやっぱり本家本元のバリスティックはいいですね!この機械は風力等は利用せず、傾斜のみで選別していきます。また、選別角度も簡単に変えられるのが良いですね👍

 

 次に見たのがTOMRAの光学選別機です。これは私が懇意にさせていただいている会社さんでも導入されていて、導入に向かって前向きに検討しています。

 その他、長岡天神に移動して午後からもう1社様の施設を見学させていただきました❗️やはり施設導入の前にはこうして様々な施設を見学させていただき、実際に何が良くて何が困っているか等を具体的に教えていただきながら当社のゴミ質にあっているか等の検討をしていくことが重要だと思っています。今後もより良いリサイクルのためになるような施設、昨今の人手不足の中で省力化が図れる施設等の導入を進めていきたいと考えています。

 

 頑張ろう❗️

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*