本日の日経地方版に記事が掲載されました!

 本日の日本経済新聞の中国・四国版に弊社が運営する買取り堂の出雲店オープンの記事が掲載されました(こちらが記事のリンクです)。誠にありがとうございました❗️

 買取り堂は一昨年の6月に松江でスタートしました。それより数年前に始めた個人向けの不用品回収事業であります「片付け堂」で、お客様から「故人の思い出の品なので処分するのは忍びない。誰か使ってくれる人がいないでしょうか?」と聞かれることがありましたが、当時はそういったネットワークがなかったためお客様に話をして清掃工場で処理してもらっていました。ただ、使えるものや価値があるものを処理してしまうのはもったいないと強く感じ、リサイクルショップを運営することでお客様の品物を買い取ることができ、また書いとるだけでなくそれを販売するネットワークやノウハウがとても重要なので、そのノウハウを構築したいと考えて買取り堂松江店を出店することになりました。

 

 今回の記事にもあるとおり、今回の出店の投資額は1000万円。主に個人の顧客から時計やバックなどのブランド品、洋酒、貴金属、工具などの買い取りを行います。1号店と同様、年間6000万円の売り上げを目標にしています!さらには片付け堂と同様に買取り堂もFC展開を進めており、これから全国に片付け堂&買取り堂の店舗を増やしていきたいと考えています❗️

 

 買取り堂出雲店のオープンはいよいよ3月1日です❗️お客様から少しでも高く買い取らせていただけるよう、そしてより良いものを安く販売させていただけるよう社員一同一生懸命頑張ります。今後ともよろしくお願いいたします❗️

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*