竹矢小学校様に図書寄贈を行いました✨

 今日はこの時期の恒例事業となりました「みどりの図書」の寄贈をさせていただくために竹矢小学校様に訪問させていただきました❗️昨年に引き続き永井校長先生に目録と図鑑等の図書をお渡しいたしました。永井校長先生、お忙しい中ありがとうございました!

 本事業は平成16年にスタートいたしましたので、今回で16年目となりますね✨ ということは、スタート当時に弊社の「みどりの図書」を読んだ小学生の皆さんはもう大人になっておられるんですね❗️そう思うと感慨深いものがあります😃 この事業をずっとお受けいただいています竹矢小学校の皆様に改めて御礼申し上げます。ありがとうございます❗️

 

 毎年ブログにも書かせていただいていますが、私たちは地域活動に対して「1回だけの派手な打ち上げ花火をするのではなく、地味でもいいのでコツコツと継続できる事業を行っていきたい」という思いで行なっています。私たちはこの地域で工場をもち、この地域で平成3年から操業させていただいていますので、この地を離れるという選択肢はありません。ずっとこの場所で「よき企業市民」と感じていただけるよう地域に根ざして頑張っていきたいと願っています。そのために地域活動にも積極的に貢献したいと考えていますし、また1年だけの派手な活動ではなくずっと続けられる事業を行なっていきたいと考えています。そういう意味でこの図書寄贈事業は私としてもすごく大切にしている事業で、16年前から毎回私が直接図書をお持ちしてお渡しするようにしています😃

 

 今回も担当の先生方とお話をさせていただき、先生や生徒さんたちに喜んでいただけていると仰っていただけたのですごく嬉しかったです❗️

 

 当社も中小企業なのであまり大きなことはできませんが、こうした活動は地道に今後もしっかり続けていきたいと考えています。頑張ります❗️

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*