島根スサノオマジックスポンサーサンクスパーティー

 今日は島根スサノオマジックのスポンサーサンクスパーティーに参加しました❗️会場は例年と同じくヴィラ・ノッツェ レガール松江さんでした✨ 今年も多くのスポンサーの皆様、行政の方々、そしてブースタークラブプレミア会員の方々がご出席になり、盛り上がりました❗️特に今シーズンは当初から目標に掲げていました「最短でのB1復帰」が達成できたため、参加された皆さんが笑顔で祝福ムードいっぱいでした✨

 会場の壁には先日の熊本戦GAME2で掲げられたバナーが貼ってありました。これを見るとクラブが成し遂げたことは本当に大きくて、改めて感動しますね❗️

 それにしても今回は参加者が多かったですね!さすがのB1効果だと感じました😃 当社からも私(私はブースタークラブプレミア会員として)、私の奥さん、当社の社員3名の合計4名で参加させていただきました。鈴木HCや佐藤キャプテン、その他多くの選手とも話をすることができ本当に良かったです✨ エチェニケ選手は昨日すでにアメリカに帰国しましたが、奥様が通っている学校の卒業式にサプライズで参加すると聞いており、仲のいい夫婦で微笑ましいですね。エチェニケ選手の奥様は昨年12月に学校の休みの時に来日し、私たち夫婦と一緒にアウェー熊本戦を観戦しました。すごくいい人で、熊本で一緒に馬刺しも食べました😃 その後は通学のためにアメリカに帰りましたが、うちの奥さんとLINE等で連絡を取り合っています。

 

 また、ロスコ選手とも話ができ、改めてお礼が言えて良かったです❗️というのも、この前のプレーオフ熊本戦には私たち夫婦とロスコ選手のフィアンセの3人で一緒に熊本に行って応援したのですが、GAME1が終わった時に「試合の最後で破れてしまったロスコ選手のシューズはどうするの?もし捨てるのであれば記念にいただけないか?」とお願いし、先日の7日にプレゼントいただいたのです✨ こんなにシューズが破れている状態でGAME1残りわずかで2本のフリーシュートを決め、同点にして延長戦に持ち込むことができました。このシューズは本当に奇跡のシューズだと思います❗️

 7日はちょうどわが家の庭でBBQをしていたのですが、ロスコ選手とフィアンセがマンションから歩いてシューズを持ってきてくれたのでBBQに参加してもらって楽しい時間を過ごすことができました✨ 本当にありがとうございました❗️

 

 毎年そうですが、このスポンサーサンクスパーティーが全選手が集まる最後の機会になりますね(今回はエチェニケ選手は帰国済みでしたが)。いつも感じる寂しさも感じましたが、でもやっぱり鈴木HCや選手の皆さんとワイワイ話ができるのは楽しいです😃 今シーズンもありがとうございました❗️来シーズンはB1のステージで頑張ってください❗️

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*