松江北高等学校「職業人講話」

 今日は久しぶりに島根県立松江北高等学校に行ってきました😊 以前は私の娘たちが通っていたのと、平成28年度は北高のPTA会長を務めていましたので学校に来ることは多かったのですが、その後は全然来る機会がなく久しぶりでした✨

 今回は松江北高が毎年行っています「職業人講話」で私もお話をする機会をいただきましたので参加いたしました😊

 

 「職業人講話」は総合的な学習の時間の一環で、地域で活動している職業人の方々に話をしてもらうことで、学生の皆さんが自己と社会のつながりについて考えたり、地域貢献について具体的に考える時間にするというのが目的です。対象生徒は1年生でまだ進路も決まっていないので、これからのことを考える上でもいい機会になるのではないかと感じますね✨

 

 今回も多くの職業人の方々が参加しておられました!私も30分の講話を合計2回行わせていただきました。

 こんな感じで資料を作り、当日生徒さん達に配って講話をさせていただきました😊 私が高校1年生の時どうだったかは全然覚えていませんが、多分まだ子供で大人の話を真面目に聞くという感じではなかったと思います。それに比べて今の生徒の皆さんは真面目に聞いてくれて、ノートにメモまで書いてくれていました✨ すごいですね!

 

 どんな感想を持っていただいたか分かりませんが、今回の職業人講話で少しでも生徒の皆さん、北高の皆さんのお役に立てたのであれば幸いです😊 また機会があれば誘ってください❗️

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*