松江水燈路に行ってきました

 昨日の島根スサノオマジックの試合の後に「松江水燈路」に行ってきました😃 松江水燈路が秋の松江のイベントではいちばん好きです✨ 気温も涼しくなり、燈篭で照らされた松江城周辺をのんびり歩くのはとても気持ちいいですね。

 

 こんな感じで並んでました。奥に青く照らされているのが松江城です。島根スサノオマジックのB1復帰を応援するということで国宝松江城天守をチームカラーの青色にライトアップするというイベントは5日までだったと思いますが、昨日(6日)も青かったように見えました💙

 こうやって地元のアーティストの方々の作品を見る機会があって楽しいですね。下の作品はうさちゃんが可愛いですね❣️ わが家はうさちゃんを飼っているので、うさぎの絵とかグッズは大好きです。

 今回はギャートルズの絵も目立ってました!ギャートルズの作者である園山俊二さんは松江市ご出身ですね✨ 松江も園山俊二作品を使った町おこしがもっと盛り上がると良いなと感じます😃

 子どもの頃はギャートルズの肉(骨がついたものやマンモスの肉)を食べてみたいと思ったものです😃

 

 また、塩見縄手では清松庵いっぷく処さんでしじみのクラムチャウダーを食べました✨ 美味しかったです❗️

 iPhone 11 になって写真がいい感じになりました✨ 特にポートレートで撮ると周りがボヤけるので、高いカメラで撮ったような感じになりますね。

 

 松江水燈道は10月31日までのようですので、行かれる方はHPをご確認の上お出かけください。楽しいですよ✨

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

*