当社の解体現場で、大田小学校様の写生大会が開かれました

5/26(火)・5/27(水)の2日間、当社が施工させていただいている解体現場に写生大会として大田小学校より4年生80名の方々が来てくださいました。

子供たちは、普段なかなか見る機会のない解体現場で活躍している重機や作業する姿を間近で見て、「カッコいい!」と歓声を上げ、肌で感じたものを画用紙いっぱいに思い思いの絵を描いていらっしゃいました。
2日間の短い間では描き終えることができなかった絵は、1学期の授業を使って、現場を思い出しながら完成させてくださいました。

完成した絵をぜひ見せていただきたく、学校の先生にお願いをしたところ、ご快諾いただきましたので、ご紹介させていただきます。それぞれに個性があり皆素晴らしい作品ばかりです。
先生からも、「子供たちにとってとても貴重な体験となりました」と感謝のお手紙をいただきました。